セミナー

Seminar

オープンバッジを利用したマイクロクレデンシャルによる高等教育改革
~サイバー大学のチャレンジ~

お申込み

上記リンク先のフォームに必要事項ご入力後、送信をお願いします。ご入力いただいたメールアドレスへZoomのログイン情報をお送りします。

セミナー概要

デジタル化による産業構造や技術の急速な進展を背景に、短期間で特定の分野を学び、その学修成果を証明するマイクロクレデンシャルが注目を集め、世界各国で取り組みが急速に進んでいます。
マイクロクレデンシャルは、人生100年時代を迎えたリカレント教育やリスキリングの必要性から、高等教育機関だけでなく民間研修機関や一般企業との連携においてもその役割が期待され、組織や団体の垣根を越えた教育のエコシステムの形成や、教育の質保証を担保する仕組みの形成がはじまりつつあります。

今春、日本初のフルオンライン大学であるサイバー大学が、マイクロクレデンシャルとしてのオープンバッジを発行し、体系的に積み重ねることで学士号のバッジ取得につなげる新カリキュラムを導入します。本セミナーでは、川原洋学長より、サイバー大学におけるオープンバッジを利用したマイクロクレデンシャルによる高等教育改革について伺います。
また国内外のマイクロクレデンシャルの動向について慶應義塾大学大学院の井上雅裕特任教授からもポイントをご教示いただきます。

オープンバッジを通した人材育成や組織変革について考える機会にもなりますと幸いです。みなさまのお申し込みをお待ちしております。

セミナー詳細

日時:2024年2月28日(水) 11:00~12:00
お申込み:https://forms.gle/rnFND7wrRsFptLr56
開催方法:オンライン
参加費:無料

対象:大学・教育研修機関、企業のDXや人材育成部門におけるマイクロクレデンシャル導入検討中のご担当者、オープンバッジの発行・運営を担当されている当財団会員のご担当者。

講演内容

サイバー大学
学長 川原 洋 氏
講演内容:
「オープンバッジを利用したマイクロクレデンシャルによる高等教育改革 ~サイバー大学のチャレンジ~」

慶應義塾大学大学院
特任教授 井上 雅裕 氏
要点解説:
「国内外のマイクロクレデンシャル最新動向」

講演団体紹介

サイバー大学は、日本初のフルオンライン大学として2007年に開学しました。ITとビジネスに特化して、4,000人を超える学生が年齢・地域を問わず学んでいます。通学が一切不要で、いつでも自分の都合のよいときにeラーニングで受講でき、学生同士や教員との交流やサポートもインターネット上で行う新しい形式の大学です。
2024年度より、既存の学士を取得するための学位プログラムを分割し、少量かつ専門テーマごとにクラスター化した複数科目の修了を証明する「マイクロクレデンシャル制」のカリキュラムを開始します。
マイクロクレデンシャル | 通信制大学 | サイバー大学 (cyber-u.ac.jp)
サイバー大学のオープンバッジ | 通信制大学 | サイバー大学 (cyber-u.ac.jp)

本件に関するお問い合わせ

一般財団法人オープンバッジ・ネットワーク
事務局
Email:csopenbadge.or.jp

お問い合わせ

contact
お問い合わせ